2017年08月02日

ダイエット、パンより御飯が良いとは!?

ダイエット、パンより御飯が良いとは!?

御飯0801.jpg

こんにゃく米で我慢ゼロのダイエット!

以前の私の朝食はバナナ1本のみ(トマトジュースも)だったのですが、

ここのところお気に入りの食パンと置き換えることが増えました。

よく、ダイエットにはパンより御飯が良い といいますね。

でも朝から御飯の用意は大変なのでパンになります。


では何故に御飯の方が太りにくいのでしょう?

8枚切りの食パン2枚と普通のお茶碗1杯の御飯は 250kcal とほぼ同じ。

摂取できる栄養素のほとんどは炭水化物で、

栄養価的にもあまり変わりはないとのこと。

大きな違いとして挙げられるのが「添加物を使っているかどうか」。

パンを作るのにバターやラードといった脂質は欠かせないため

太りやすくなります。

そして食べる時にバター・マーガリン・ジャムなどを塗りますしね。

どうしても「パン!」という方は、割高ですが自然由来の添加物を

使っているパンの方がベター。

御飯はお米と水だけで作るから太りにくい んですね。

まぁ、おかずにもよりますが^^





美味しいのでダイエット出来る無農薬こんにゃく米のご購入は、こちらから


リバウンド・ストレスなし楽ちんダイエット法教えます ジム・サプリなし、実体験からの私のダイエット法は必見!
posted by metabo-masa at 13:00 | Comment(0) | ダイエットと暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク